ダイワインターネットTV
Thomas Dashiff Gilovich  
  ギロビッチ博士からのメッセージ
ギロビッチ博士 ギロビッチ博士
1954年1月16日生まれ、米国カリフォルニア州出身、コーネル大学心理学教授。 C.F.カメレール教授とは別の心理学的アプローチで行動経済学を研究しており、「なぜ人間は、判断を間違えてしまい、あいまいな信念を形成し、合理的とは思えない行動を選択してしまうのか」といった事をテーマに研究しています。
行動経済学って何?
伝統的な経済学では、お金のことになると、人間はもともと合理的、効率的に行動すると仮定されてきました。

しかし、現実は意外と、他の人々と同じものを買ってしまったり(群衆的行動)、流行に流されてしまったり(勢いの投資)といった、不合理な行動を取る人が多く存在します。行動経済学では、心理学と経済学の二つの分野を結びつけ、人々が消費、投資、貯蓄するときに、なぜ一見不合理と思える決定をするのかを説明する学問です。
ギロビッチ博士からのメッセージ
 ページトップへ
■CM中のセリフ紹介
※カッコ内はCM中の字幕
「ギロビッチ博士 行動非行動」篇
「ギロビッチ博士 行動非行動」篇 1 「ギロビッチ博士 行動非行動」篇 2 「ギロビッチ博士 行動非行動」篇 3  
  It seems he just couldn't bring himself to talk to her.
(少年は勇気がなくて声をかけられないでいた。)
  Then one day, her family moved away from the area.
(迷っているうちに彼女は突然引っ越してしまった。)
  "Lasting regrets result from the things we fail to do, not those we do."
(人間は、行動した後悔より、行動しなかった後悔の方が深く残る)
     
「ギロビッチ博士 フレーミング」篇
「ギロビッチ博士 フレーミング」篇 1 「ギロビッチ博士 フレーミング」篇 2 「ギロビッチ博士 フレーミング」篇 3 「ギロビッチ博士 フレーミング」篇 4
  The owner told the boy that he should save at least 20% of his wages.
(店の主人が「この給料の2割を貯金するように」と言うと)
The boy said "it was out of the question."
(青年は「無理だ」と答えた)
  The owner thought for a moment, then said "okay then, could you get by on 80% of it?"
(しかし主人が「この給料の8割で暮らしてごらん」と言いかえてみると)
The boy said, "that I can try"
(なぜか青年は「やってみる」と答えた)
  "Preconceptions take away our ability to view things objectively."
(人は思い込みにより事実を正確に捉えていないことがある)
  “Hello young man!”
“I'm a girl!”
“Sorry.”
 
CM音楽紹介

楽曲:Daydream(デイドリーム)
アーティスト:Lovin' Spoonful(ラヴィン・スプーンフル)
発表年:1966年(U.S.チャート2位)
作曲:Jo hn Sebastian

1965年結成のフォーク・ロック・グループ。ブルース/カントリー/ジャグなどのルーツ・ミュージックをポップにロック化し、60年代中期NYのリニッジ・ヴィレッジでシーンの牽引役として活躍。古き良きアメリカの思い出を音楽によって現代に甦らせた彼らは、あっという間にアメリカ中の人気者になり、その音楽は「グッド・タイム・ミュージック」と称される。

1965年発売のデビュー・シングル「Do You Believe in Magic?(魔法を信じるかい?)」がいきなりヒット・チャートの9位にランク・インしたほか、「デイ・ドリーム」(1966年2位)、「心に決めたかい? Did You Ever Have To Make Up Your Mind?」(1966年2位)、「サマー・イン・ザ・シティー Summer In The City」(1966年1位)など多数のヒット曲を持つ。
 ページトップへ
CLOSE
© Daiwa Securities Group Inc.