政府関係機関・地方自治体等

横浜市の市政と財政運営
18の行政区を持つ政令指定都市、横浜。総人口は370万人を超え、日本の市町村において最大の都市です。
横浜市は、新たに発表した4年間の中期計画において、2030年を展望し、さらなる飛躍を目指す中長期的な戦略を打ち出しました。
そこで、中期計画と併せて、横浜市の魅力や平成30年度の取組み、予算の姿、そして起債方針などについてご紹介いたします。
2018年6月5日
出演者等の見解は収録日時点のものであって、今後予告なく変更されることもあります。