政府関係機関・地方自治体等

新関西国際空港株式会社
新関西国際空港株式会社は関西国際空港と大阪国際空港(伊丹空港)を管理する法人で国が100%を出資している。アジアからの旅客数増加などもあり、空港の運営状況は好調に推移。事業運営権の売却(コンセッション)を実施したことで安定した収入の確保が可能となり、債務返済の確実性・安定性も向上している。今後の資金調達計画や発行する社債の特徴について解説する。
2017年11月14日
出演者等の見解は収録日時点のものであって、今後予告なく変更されることもあります。