政府関係機関・地方自治体等

大阪府住宅供給公社
大阪府民の方々に「住んでみたい」「住み続けたい」安全・安心で快適な住まいと住環境の提供を目指す大阪府住宅供給公社。収益の要は賃貸住宅事業で、分譲住宅事業からは原則撤退している。女性目線を活かした住宅のリノベーションなど入居促進策にも積極的で、賃貸住宅の入居率は大阪府内の平均を大きく上回る。団地再生プロジェクトなどを通じ、地域のまちづくりにも貢献している。現在の経営状況と今後の収益見通し、資金調達のための社債発行の方針について伺います。
2017年4月26日
出演者等の見解は収録日時点のものであって、今後予告なく変更されることもあります。