政府関係機関・地方自治体等

大阪市
大阪市は近畿圏最大の都市で、人口は270万5千人、域内総生産は18兆7361億円で、埼玉県や千葉県、福岡県など大規模な県と肩を並べる水準を誇る。税収面では、市税総額に占める法人市民税の割合が他の政令指定都市より大きい点が特徴。近年は財政状況の改善に向け、徹底した取り組みを行い、起債残高の大幅な減少や、健全化判断比率の改善を実現している。“発行価格の信頼性の向上”をテーマに掲げる市債の起債方針、発行計画などについて伺います。
2016年10月27日
出演者等の見解は収録日時点のものであって、今後予告なく変更されることもあります。