大和スペシャリストレポート

2018年1月に始まる「つみたてNISA」を徹底解説!
2018年に創設される積立NISAは、選択肢を少なくして選びやすくした投資初心者向けの制度として普及する可能性がある。しかし、現行NISAは投資対象の商品と投資方法の自由度が高く、非課税で投資できる元本が大きく、個人投資家の多くは積立NISAには移行せず現行NISAを利用し続ける可能性がある。NISAに係る2017年度税制改正の解説と今後を展望します。

出演者

2017年7月26日
出演者等の見解は収録日時点のものであって、今後予告なく変更されることもあります。